親族間売買・離婚(買取)

以下のような点でお悩みの方は「住宅ローン再生センター」にご相談下さい

  • 自宅を子供に売却したいが、親族間なので住宅ローンがつかない。
  • 住宅ローンは残っているが、そのまま長男に不動産とローンを引き継がせたい。
  • 離婚したが、自宅が元配偶者と共有名義。自分(又は相手)の名義に一本化したい。
  • 離婚協議中、自宅は夫名義で売却予定。できれば自分が買い取って住み続けたい。
  • 過去に自宅をセール&リースバックにより賃貸中。買い戻しの為のローンをつけたい。

 

住宅ローン再生センターに相談する3つの理由とは? クリック↓

なぜ多くの方は住宅ローン再生センターに相談するのか
1 ワンストップで相談 住宅ローン再生センターの相談員は、 ☑住宅ローン診断士 ☑宅地建物取引士 ☑貸金業務取扱主任者 ☑認定事...

 

親族売買・離婚(買取)の詳しい内容はこちら クリック↓

PROFIT_HP_SERVICE-1

親族間売買・離婚(買取)
親族間売買とは? 親族間売買とは、その名の通り、親子間等の親族間で自宅などの不動産を売買する取引です。 親族間の不動産売買取引...

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営ブログ一覧

jmpp-side1

PROFIT-sub-1

PROFIT-sub-2

PROFIT-sub-3

PROFIT-sub-4

PROFIT-sub-5

PROFIT-sub-6

PROFIT-sub-7

PROFIT-sub-9

PROFIT-sub-8

ページ上部へ戻る